So-net無料ブログ作成

「村田春樹勉強会「日本が朝鮮半島でやったこと。謝罪反省すべきはどっちだ!?」」のお知らせ [告知]

村田春樹勉強会「日本が朝鮮半島でやったこと。謝罪反省すべきはどっちだ!?」【在特会埼玉支部】

日韓併合によって朝鮮は救われた。日本の統治によって、ハングルは普及し
人口は2倍になったなど、併合期における事実はこれまで何度も
伝えられてきましたが、今回はそれらとは少し変わって、
当時活躍した朝鮮人高級官僚そして甲子園野球大会で活躍した
朝鮮人チームの話を題材に 歴史観の本質に迫っていきます。
村田先生を講師に招いての最後の企画です。
今までにない面白い話をお聞かせします!


【日時】
平成27年10月18日
開場13:30
開演14:00

【場所】
さいたま市内

【講師】
村田春樹

【会場責任者】
道添 隆寛 (在特会埼玉支部長)

【主催】
在日特権を許さない市民の会 埼玉支部

【共催】
在特会東京支部・神奈川支部・千葉支部・茨城支部・栃木支部

【プログラム】
13:55~14:00
主催者挨拶 道添 隆寛 (在特会埼玉支部長)

14:00~15:30
「日本が朝鮮半島でやったこと。謝罪反省すべきはどっちだ!?」
講師・村田春樹

15:30~15:45
休憩

15:45~16:15
質疑応答


【注意】
会場責任者、運営の指示に従ってください。
進行を妨げる行為は固くお断りします。
プラカード、横断幕の類の持ち込みは禁止します。
旧しばき隊、旧男組などアンチ勢力、責任者が不適切と判断する方の参加はお断ります。
一般社会常識上、他者の迷惑となる行為は慎んでください。
上記の注意事項を守られない方は退場をお願いする場合があります。
その他責任者の判断で退場をお願いする場合があります。

【問い合わせ】
埼玉支部メールアドレス
zaitokusaitama@gmail.com


2015-10-03 00:24  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。