So-net無料ブログ作成

特別永住者の通名廃止まであと34日 ~特別永住者の切り替え率、未だ30%と伸びず [カウントダウン]

反日ハンター・神功正毅です。
我々や在日コリアン青年連合(KEY)が「外国人登録書」から通名欄のない「特別永住者証明書」への切り替え期限が迫っていることを周知しているにも関わらず、4月末時点で特別永住者の切り替え率が未だ30%程度と伸びていないそうです。
統一日報/新在留管理制度 切り替え期限迫る 中長期在留者9割 特別永住者3割 7月8日まで 以後も課題が
http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=78610&thread=04
<引用開始>
外国人登録証制度が廃止され、新在留管理制度がスタートしたのは2012年7月9日だった。新制度は今年7月8日で丸3年となり、外国人登録証明書から在留カードや特別永住者証明書への切り替えみなし期間は終了する。スタートした当初は混乱が見られた。新制度は残り約1カ月と迫っている。


 
 法務省入国管理局在留管理業務室によれば、2015年4月末時点で中長期在留者は約68万人のうち約90%が「在留カード」への切り替えを終えた。特別永住者でいえば、約35万人のうち約30%が「特別永住者証明書」への切り替えを済ませたという。
 永住者など中長期在留者の場合は、今年の7月8日までにすべての人が各地の入国管理局で切り替えを終えなければならないようになっていることもあり、9割の人がすでに済ませている。
 特別永住者の場合は、7月8日以降であっても従来の外国人登録証明書(みなし特別永住者証明書)に記載されている切り替え期間までが有効となっていることもあってか、切り替え率は低くなっているようだ。
 法務省では、切り替えを終えていない人たちがいることから、今後も広報や案内活動を続けていく計画だ。新制度がスタートした時は、個別に案内通知を送る予定はなかったが、進捗状況の悪さや各地の要望などにより、昨年9月から全ての対象者に案内通知を送ることになった。法務省が案内を送るようになってからは、実際に切り替えを済ませる人は増えた。
 新制度には、罰則規定がある。在留カードも特別永住者証明書も、有効期間内に切り替えを行わなかった場合、1年以下の懲役と20万円以下の刑事罰が付加されている。
 罰則規定の運用について、法務省担当者は「回答は難しい。とにかく有効期限内に切り替えてほしい」と述べるにとどまった。
 在日韓国人が多く住む都内の荒川区。区役所によると、5月1日時点で区内在住の外国籍者は1万6579人。韓国・朝鮮籍者は5794人。特別永住者は3117人で、そのうち1200人が切り替えを済ませている状況だ。7月8日までには300人ほどが、7月9日以降は1600人ほどが切り替えを予定している。
 荒川区役所では、法務省が個別に案内通知を出していることもあり、特別永住者に案内を送付する予定はないという。ただ。港区役所では、法務省とは別に昨年8月から特別永住者に限り封書で案内を送っており、今年も4月から始めている。
 都内では区役所によって対応が違うようだ。
 特別永住者の場合は、従来の外国人登録証明書には、切り替え期間が「誕生日から30日以内」と記載されているが、新制度では「誕生日まで」となっている。それを知らず、勘違いしているケースも少なくない。法務省だけでなく、地域の役所などでの広報努力も必要ではないだろうか。

<引用終了>



更新を行わずに切り替え期限を迎え、「外国人登録書」が失効したらどうなるか?
身分証明書を持たない、あるいは有効な証明書を持たない、そして複数の名前を持つ外国人と同様特別永住者であることの証明ができないため政府からスパイもしくは破壊工作員、最大限善意を持ってみても不法入国者と見られます。

そう、入管特例法に定められた1 年以下の懲役または20 万円以下の罰金という刑事罰だけでなく永住許可を取り消され強制送還されることも起こりえます。

また、日韓開戦時、在日韓国人は韓国憲法第39条により「全員が戦闘員として動員」されるため、偽名を使う韓国人はスパイもしくは破壊工作員と見做され、ジュネーブ条約による保護を受けることができず処刑されます。

九条ハンマー







竹島を巡って大砲を撃ち合うことも起こり得る国の破壊工作員となり得る者が名前を複数持って生活を営むことができた今までの方がおかしいのです。

在日外国人による通名を使っての犯罪が抑止され、マスコミが在日外国人を通名で報道できなくなった時、日本はニューカレドニアを超える天国に一番近い島となる

さあ国民よ、在日外国人が通名を使えなくなる平成27年7月8日までの


カウントダウンを開始せよ!


そして在日コリアン青年連合(KEY)よ、日韓有事の際に同胞を守りたければ通名欄のない「特別永住者証明書」への切り替え期限が迫っていることを残りの70%の特別永住者になお一層周知徹底せよ!


(同様の記事は平成27年6月8日、6月17日、6月18日、6月24日、6月28日、7月1日、7月3日、7月5日、7月6日、7月7日、7月8日にもアップする予定です。太字の日は在特会HPにも掲載します。)


2015-06-04 20:53  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。