So-net無料ブログ作成

日本国民の良識、「サクラ大戦」に勝利す ~韓国政府、慰安婦強制連行の証拠がないことを認める [ニュース]

反日ハンター・神功正毅です。
韓国政府がついに「慰安婦が強制連行された証拠はない」と認めました。
Record China/「慰安婦が強制連行された証拠はない」韓国政府の発言に、韓国ネットから怒りの声「誰のための政府?」「こんなんで日本に勝てるわけがない」
http://www.recordchina.co.jp/a106352.html
<引用開始>
2015年4月14日、韓国・マネートゥデイによると、韓国政府が「慰安婦が強制連行された証拠はない」と発言し、韓国で批判が相次いでいる。

韓国女性家族部はこのほど、日本政府の歴史歪曲(わいきょく)に対応するため、小中高生別ワークブックと映像・パワーポイントなど教師用の資料で構成される教材を制作した。しかし、教師用の教材の中で慰安婦が「自分の意思に反し、慰安所に動員された女性たち」と説明されており、「『強制的』という言葉よりも謙虚で柔らかい表現を使用して、日本側に有利に記述している」との指摘が相次いだ。

これについて、女性家族部の関係者は「慰安婦問題で重要なのは、慰安所の中で『性的暴力』という悲惨な行為があったということ」と説明。また、「『強制動員された』という証拠はないので、その表現を直接的に入れることは難しい」と述べた。


これに対し、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「前々から無能だとは思っていたが、ついに狂ったようだね」
「だから『親日政府』というレッテルを貼られてしまうんだ」
「女性家族部は慰安婦被害者のために作られたんじゃなかったの?」

「日本の情報をもとに制作したのか?」
「生きて戻って来た慰安婦被害者の証言が何よりの証拠!」
「安倍首相が執筆した小説の内容かと思った」

「女性家族部ではなく、日本家族部に改名しろ」
「この国の政府は日本のための政府か?それとも米国のための政府か?」
「韓国国民が一つになれていないのに、日本に勝てるわけがない」
「韓国人の敵は韓国内にいる」
「不思議の国の歴史教科書…。もういい加減にして!」
<引用終了>


韓国女性家族部に
「慰安婦が『強制動員された』という証拠はない」と言わしめたのは我々憂国派の活動もさることながら


日本国民の良識の勝利です!



私が
このように巷で元従軍慰安婦と呼ばれている人々はコロコロ証言の内容が変わる者が多いです。
このような輩の言うことが信用できるでしょうか?
「河野談話」「村山談話」「菅談話」のようにこのような輩に謝罪しなければならないのでしょうか?
このような輩に賠償しなければならないのでしょうか?

とんでもありません!
このような輩の言うことを信用してはいけません!
謝罪してはいけません!
賠償してはいけません!

(1/4)インターネット記念日を英霊とともに祝おう 街宣 in 彦根
http://www.youtube.com/watch?v=rbQ76oXK644



と言えば約3年5か月後に韓国女性家族部すら「慰安婦が『強制動員された』という証拠はない」と言う。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる





だからこそあえて書こう。

国民は国難に立ち向かう気迫を持て!

国民・国益を守る議員を当選させろ!

民主党、共産党、社民党、公明党、その他地域政党に紛れ込んでいるこれらの党の議員を国会を含むあらゆる議会から一掃するぞ!

不正な手段で日本に入国し、戦前からいたと詐称して特別永住者となった在日韓国・朝鮮人から特別永住資格を剥奪するぞ!

入管特例法を廃止に追い込むぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

共産党、社民党、民主党支持者は日本国籍ならびに保有する全財産を返上して心の祖国、シナ、北朝鮮に帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!

我々は多くの祖先の血で築き上げた日本を守り抜くぞ!

日本の栄光ある歴史を語り継ぐぞ!

我々は売国の「二百三高地」、全国の朝鮮学校、朝鮮総連、韓国民団の敷地を奪還するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

国民に希望を持たせるぞ!

誇りを持たせるぞ!

人間と社会の本質、主権者としての心構えを知らせるぞ!

勇気を持って不正、不公正、外国からの侵略に立ち向かわせるぞ!

我々憂国派は人を人とも思わない、法を法とも思わない、国を国とも思わない、人としての良心をかけらも持ち合わせていない野獣のような鬼畜・外道の類、犯罪特亜人とテロリストどもを日本国外へ追放するぞ!


元売春婦どもにセリフを仕込んだ反日サヨク、ならびに草津市議会が「慰安婦に補償を求める国への意見書」を否決した平成25年3月26日以降に同趣旨の意見書を可決した京都府議会、島根県議会、京都府城陽市議会、京都府宮津市議会の議員には心の底から恥を知ってもらいたいものです。(ただし、小沢秀多・島根県議会議員を除く)
慰安婦に補償を求めた自治体


























元売春婦どもにセリフを仕込んだ反日サヨクならびに韓国から仕掛けられた反国家・反民族宣伝戦と言うべき


サクラ大戦は終結した!


国民よ、これからはWGIPによって貶められてきた先人たちの名誉を回復し、戦後レジームを脱却する


「平成維新」の始まりだ!


我々在特会は悪法、悪条例の成立阻止&廃止、外国人への不当な優遇措置の撤廃、特亜の日本への不当な干渉の排除に邁進する所存なのでこれからも応援をよろしくお願いします。


2015-04-17 19:30  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。