So-net無料ブログ作成

九条ダマスカス刀 ~ISIS、湯川遥菜氏を殺害す [ニュース]

反日ハンター・神功正毅です。
ISISが湯川遥菜氏を殺害したそうです。
日テレNEWS24/「イスラム国」が写真公開 湯川さん殺害か
http://www.news24.jp/articles/2015/01/25/10267867.html
<引用開始>
 「イスラム国」とみられるグループが日本人2人を人質に取った事件で日本時間の24日夜、「イスラム国」に関連したウェブサイトに後藤健二さんと湯川遥菜さんとみられる新たな写真が投稿された。写真の信ぴょう性は明らかになっていない。

 写真は日本時間の24日午後11時過ぎ、「イスラム国」系のウェブサイトに投稿された。後藤さんと見られる男性が湯川さんとみられる男性の写真を掲げている。湯川さんは殺害されているようにもみえる。写真には音声のメッセージが添えられ、安倍首相を名指しして「湯川さんを殺したのはおまえだ」などと主張している。

 また、ヨルダン政府に拘束されている「イスラム国」関係者が釈放されれば後藤さんも直ちに解放される」などとしている。この写真はすぐに削除され、信ぴょう性は明らかになっていない。

<引用終了>


これがダマスカス刀で斬首された湯川遥菜さんとみられる写真です。
斬首されたユカワ氏の写真を持つゴトウ氏





このISISによる湯川遥菜氏殺害事件を安倍政権打倒に利用しようとする向きがあるがとんでもありません。

法治国家である日本の安倍政権が法律・憲法に反する国事を行うことができるわけがありません。


そう、彼を殺したのはISISであり、日本政府に有事即応態勢を取ることを許さず、結果湯川遥菜氏を見殺しにする体制を構築した法律そして日本国の法体系の最上位にある日本国憲法です!

私が
GTK[Great Total blindness Kiduka] ~全盲女性、九条の会を立ち上げる

多くの政治家ならびに軍人が「戦争に対する備えがあってこそ平和が守られる」と言っています。


(中略)

戦争に対する備えがなければ一番最優先で守らなければならない彼女のような障害者を守ることもできないのです。

「皆の者 戦の支度じゃ!!」(伊達政宗/伊達政宗/永井豪)
皆の者 戦の支度じゃ!!






と書けば戦争・テロに対する備えを急がなければならない事態が発生する。
私の言葉は重すぎる。
私の言葉は重すぎる






だからこそあえて書こう。


竹島と北方領土を奪い返すぞ!

拉致被害者を奪い返すぞ!

歴史と先人の名誉を汚すサヨクを許さないぞ!

日本人としての誇りを取り戻すぞ!

国内外の安全保障体制を強化するぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

在日韓国人は兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は女性ならびに徴兵年齢外の男性在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!



アメリカが真珠湾攻撃で太平洋艦隊が大打撃を受けた時、”Remember Pearl Harbor!”と言って日本への復讐を誓ったそうです。

我々も声を大にして叫ぼうではないか!

Remember Dhaka incident!
(Dhaka incident:ダッカ事件)

Remember Haruna Yukawa's decapitation by ISIS!
(decapitation:斬首)

そして、私が何度も主張しているように

国内外の安全保障体制を強化せよ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩するな!
現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃せよ!

最後に、今日は日露戦争中に秋山支隊が13倍の兵力のロシア軍に攻撃された「黒溝台会戦」が始まってちょうど110年となります。

我々の祖先は
13倍の敵を相手に雄々しく戦ったのです。
たかだか2名を人質に取られたぐらいで戦いを避けたいばかりに身代金を払い、テロリスト集団にさらなるテロを起こさせるようなことをしてはなりません。



2015-01-25 14:32  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。