So-net無料ブログ作成

在日にも漢あり? ~「韓国国籍を放棄すれば入隊しなくてもよいが(兵役を)避けたくない」 by 日韓二重国籍者 [ニュース]

反日ハンター・神功正毅です。
在日韓国・朝鮮人はほとんどが祖国から課せられた義務である徴兵に応じていませんが、彼らの中にもと呼ぶに値する者がごく少数ではありますがいるようです。
統一日報/多文化2世「兵役義務に誇り、本当の韓国人なった感じ」
http://japanese.joins.com/article/875/190875.html?servcode=400&sectcode=420
<引用開始>
「母さん、あの将兵は国軍儀仗隊です」。1日、忠清南道鶏龍台練兵場で開催された建軍第66周年記念「国軍の日」行事。閲兵式が行われる中、チョン・ヨング下士官(23)の声に力が入った。チョン下士官の母、ドミニカ出身のカルメン・ウレニャさん(50)は「生まれて初めて見た」と言いながら拍手をした。

ウレニャさんは1989年、チョン・グァンファさん(52)と結婚した。ウレニャさんは「息子は私が学べなかった多くのことを軍隊で学んでいるようだ」と話した。濃い肌の色とくっきりとした目。チョン下士官は自分の容貌について「母のおかげでエキゾチックな容貌を持つ韓国人になった」とし「他の人たちは知らないが、私は常に韓国人だと思っている」と話した。チョン下士官は「韓国人として経験すべきすべての過程をたどれば、本当の韓国人というのが感じられる」と語った。

この日、チョン下士官のほかにも多文化家庭出身の兵士7人が行事に参加した。多文化兵士1000人時代を迎え、国防部が彼らとその家族に自負心を感じてもらうため招待した。多文化兵士の招待は今年が初めてとなる。彼らは「私は言うまでもなく韓国人であり、軍服務は当然の義務」と口をそろえた。

彼らは多文化家庭2世という事実を堂々と明らかにする。3月に入隊したオ・ジス一等兵(20)は同僚に自分から「母はフィリピン人」と知らせたという。オ一等兵は「このような背景が私の競争力」と話す。オ一等兵の母ルビー・バカニさん(51)は「軍隊に送り出しながらも最初は眠れないほど心配が多かったが、今は安心している」と語った。日本人の母と一緒に来たチョン・ウチョル上等兵(21)も「多文化兵士だからといって軍で特別待遇も差別待遇もない」と話した。チョン上等兵の弟2人も近く入隊する予定だ。

2010年に兵役法が改正され、多文化2世の軍服務が義務化され、多文化兵士が増え始めた。翌年に二重国籍が認められたのも多文化兵士の増加につながった。

今月末に一緒に入隊する予定のソン・チャンフンさん(21)さん、イム・ヒジュンさん(18)は日本人の母を持つ二重国籍者だ。イムさんは「韓国国籍を放棄すれば入隊しなくてもよいが(兵役を)避けたくない」とし「韓国人として成長できる最も良い機会だと考える」と語った。

2010年以降に入隊する多文化兵士は容貌が目立たないケースが多い。容貌が目立つ場合は韓国国籍を放棄して入隊しない。本人と親が差別を心配するからだ。

イ・ジャスミン議員(セヌリ党)は「軍生活は多文化2世にとって韓国社会の一員としてうまく成長していくうえで重要な過程になる可能性がある」とし「軍適応対策を用意し、多文化兵士を活用する案を考えなければならない時期だ」と述べた。

国防部の当局者は「多文化家庭の兵士も大韓民国の国民の一人」とし「他の将兵と同じく待遇する政策をとっている」と述べた。この当局者は「多文化兵士が苦しむことなく軍服務を誇りに思える兵営環境を作るための案を積極的に推進する計画」と述べた。
<引用終了>


私がたびたび
在外韓国人よ、祖国を見捨てて海外に逃亡した自分たちの祖先と違って祖国を守るために戦った


マッカーサーに「いつまでソウルをもちこたえられるか?」と聞かれた際、「閣下、自分は閣下と同じ軍人であります。中隊長が守れといったら死んでも守ります。」と言った韓国軍の将兵のように、


「我々が多富洞を失えばテグが持たず、テグを失えばプサンの失陥は目に見えている。そうなればもうわが民族の行くべきところはない。だから今、祖国の存亡が多富洞の成否にかかっているのだ。我々にはもう退がる所がないのだ。だから死んでもここを守らなければならないのだ。しかも、はるばる地球の裏側から我々を助けにきてくれた米軍が我々を信じて谷底で戦っているではないか。信頼してくれている友軍を裏切ることが韓国人にできようか。今から私が先頭に立って突撃し陣地を奪回する。貴官らは私の後ろに続け。もし私が退がるようなことがあれば誰でも私を撃て。さあ行こう!最終弾とともに突入するのだ。」
と言って将兵を奮い立たせた朝鮮戦争開戦時の韓国軍第一師団長、白善燁のように


彼らを見習って祖国へ帰り、


兵役の義務を果たせ!


と書けば極少数ながら在日が「韓国国籍を放棄すれば入隊しなくてもよいが(兵役を)避けたくない」と男気を見せて祖国の兵役を志願する。
私の言葉は重すぎる。

私の言葉は重すぎる








だからこそあえて書こう。

竹島と北方領土を奪い返すぞ!

拉致被害者を奪い返すぞ!

歴史と先人の名誉を汚すサヨクを許さないぞ!

日本人としての誇りを取り戻すぞ!

国内外の安全保障体制を強化するぞ!

反日国家・反日外国人には強硬な姿勢で臨み、譲歩しないぞ!

反日外国人・犯罪外国人を日本から追放するぞ!

反日教師を教育現場から追放するぞ!

反日マスコミから事業許可を剥奪するぞ!

社会主義=共産主義者を日本国内から一掃するぞ!

現行憲法破棄&自主憲法制定、自衛隊の国軍への改組、スパイ防止法制定等の政策を執行し戦後レジームを一掃するぞ!

在日韓国・朝鮮人ならびに共産党、旧社会党支持者は戦後から今日にいたるまでに日本で行った犯罪を謝罪しろ!

在日韓国人は兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

韓国民団と朝鮮総連は女性ならびに徴兵年齢外の男性在日韓国・朝鮮人からなる「自由北朝鮮軍」を編成し、北朝鮮人民を金一族の圧政から解放するために北朝鮮に攻め込め!

韓国民団と朝鮮総連は「北朝鮮開拓団」を編成し、荒れ果てた北朝鮮の国土再建のために全ての在日韓国・朝鮮人を連れて行け!



ソン・チャンフンさん(21)さんとイム・ヒジュンさん(18)に先任の地位を奪われた在日韓国・朝鮮人よ、今からからでも遅くない。

兵役の履行をしに祖国へ帰れ!

在日を兵役に就かす為に生まれた特殊部隊その名も肛拡亀頭隊(?)
肛拡亀頭隊





に徴兵忌避罪で身柄を拘束され、兵役を強制される前に。

そして日本国民よ、兵役を志願した在日韓国・朝鮮人には
よっしゃあ漢唄
https://www.youtube.com/watch?v=h-mVRdRS6Jk




を、祖国から課せられた義務を果たそうとせぬまま徴兵忌避罪で身柄を拘束され、祖国に連行される在日韓国・朝鮮人には
ジングルベル
https://www.youtube.com/watch?v=g4QglsPlyCc


を歌って彼らを祖国へ送り出せ!


2014-10-04 18:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。